せっかくだで行ってみよう     ✈自由気まま旅✈

Welcome to my blog!

フィンランド《ヘルシンキ》-3- 市内の移動に大活躍のトラム

2022/05/18
2019 フィンランド [ ヘルシンキ ] 0
ヘルシンキ中央駅から
今回の宿泊先「ヒルトン・ヘルシンキ・ストランド」へは
トラムを利用して移動します。
ヘルシンキ中央駅

トラムは市内の至るところに停留所があって、とっても便利!
滞在中、移動のほとんどをトラムで完結できました。

ホテルの最寄り駅は「Hakaniemi(ハカニエミ)」。メトロもあります。
ヘルシンキ トラム路線図5

気ままびと家が購入した「デイチケット」は
【ゾーンAB(ヘルシンキ中心部&周辺部)/6日間用】。

チケットゾーン(エリア)区分はこんな感じに分かれていて、
右の青丸🔵の組合せで購入する事ができます。
ヘルシンキ トラム (8)

滞在中に行こうと考えている、
マリメッコ本社最寄りの地下鉄駅までとスオメンリンナ島行きフェリーにも使用できます。
ちなみに、空港はゾーンCなのでヘルシンキ中央駅~空港間は使用できません。

トラム乗り場はこんな雰囲気。
ヘルシンキ トラム (1)

ヘルシンキ トラム (17)

黄色の表示板にトラムのアイコン、
停留所名(Etelaranta)、ゾーン(A)、停留所を通る路線番号(2番)
などの情報がわかりやすく表示されています。
ヘルシンキ トラム (19)

停留所に設置されている電光掲示板には
何番線のトラムが何分後に来るか表示されるのでこちらも分かりやすい!(無い所もあり。)
ヘルシンキ トラム (9)

タイムテーブル
路線によりますが、だいたい5分~15分間隔で運行しています。
ヘルシンキ トラム (10)

トラムが来たら、
フロント部分の表示で路線番号と行先を確認。
上り下りで乗り場が向かい合わせになっていて、
車もトラムも右側通行なので、その点に気を付けて
間違えて反対方向のトラムに乗り込まないよう注意しましょう👍。
ヘルシンキ トラム (5)

運転手さんは、男性もいれば女性の方もいます。
ヘルシンキ トラム (2)

紙チケットは所持してればOKで、そのまま乗車できるのですが(購入時間=乗車時間)、
カード型の場合は、車内のICカードリーダにタッチ(乗車時間記録)しましょう。
タッチした時点から有効期間がスタートします。
ヘルシンキ デイチケット (2)

一度行えば、降りる時や、次回以降の乗り降り時にタッチ操作の必要はなく、
有効期間まで使うことができます。
(うる覚えですが、写真左上の青いのがICカードリーダだったかなぁ…💦。)
ヘルシンキ トラム (22)

トラムは、改札もなく乗り降り自由ですが、不正乗車なんて考えないように!
抜き打ちで、検札係員がトラムに乗り込んできて車内で検札が行われます。
その時に有効なチケットを持っていない場合、罰金80€が課されます。

気ままびと家滞在中は、1回検札に遭遇し、1回見かけました。
青色シャツに紺色の制服の方が検札係員です。
ヘルシンキ トラム (12)

トラムが動き出す直前に数人で乗車してきて、
走行中にチェックされるので、不正乗車の人は逃げられません。
ヘルシンキ トラム (13)

トラム車内では、行き先と
次の停留所が交互に表示(フィンランド語とスウェーデン語で表示)されるので
間違えることなく目的地に到着する事ができます。

降りる際は、手すりについている赤色ボタンを押して運転手さんに知らせます。
(2つ前の写真の左側に移ってるボタンです。)

トラム「Hakaniemi(ハカニエミ)」駅
ヘルシンキ トラム (3)

奥に見えてる赤いMマークがメトロ出入口です。
ヘルシンキ トラム (7)

トラムは、グリーン&クリーム色のトラムだけでなく、
他の色のトラムも走ってるので、それを見るのも楽しいですよ。
ヘルシンキ トラム (14)

ヘルシンキ トラム (16)

トラムは架空電車線方式。
車両が通る空間の上部に架線を張り、
ここからパンタグラフなどの集電装置によって集電する方式です。
ヘルシンキ トラム (15)

トラムのお陰で、快適なヘルシンキ旅ができそうです。(o‘∀‘o)*:◦♪
ヘルシンキ トラム (21)

Comments 0

There are no comments yet.